BASE(ベイス)無在庫転売は、出品数命である。

無在庫は、メリットも多いですが、デメリットも多いです。

その話は、こちらの記事の動画で確認下さい。

有在庫に勝つには、出品数しかありません。

無在庫実績を出すのであれば、数千品は出す覚悟をして下さい。

数十品出した位では、まず売れません。
基本忍耐力としっかりした管理が必要な戦法となります。

無在庫の良い所は、バリエーションが豊富に出せる事です。

特にオススメのカテゴリーはファッション関連です。

有在庫には実施できない方法だからです。

 

リアルビジネスでアパレル会社の倒産理由は、
「過剰在庫によるキャッシュフローの破綻」

「固定費が掛かり過ぎる」

 

アパレル系は、利益率も高い為、軌道に乗っている時は良いですが、
売れなくなってくると一気に倒産に追い込まれる可能性があります。

 

人件費、広告費、仕入、販売店舗拡大、在庫処分による損失など
売れている時は良いですが、ブランド人気が落ちてくると一気に急降下する場合があります。

有在庫には、リスクがあります。

特に大きな金額を稼ぐ事を目的としていなければ
無在庫で十分稼ぐ事が出来ます。

洋服には、様々なサイズやカラーが存在します。

全部を有在庫するには、莫大な資金が必要です。

しかし、無在庫の場合は、出品自体は無料です。

全サイズ、全カラー出品しようが、お金は一切掛かりません。

そこが、無在庫の強みになります。

当然、すぐに出荷が出来ないデメリットはありますが、
少し待っても良いからこのカラーのこのサイズが欲しいという
需要は、必ずあります。

そこをビジネスにするという訳です。

価格や、商品到着期間では、有在庫には勝てません。

でも、品数では勝てます。

その為、圧倒的な品数があれば十分戦えるって事です。

その為、このサイトでは、ファッション関連の無在庫を推奨していきます。

無在庫の仕入れ先は中国です。

次の記事で中国輸入について説明していきます。

 

 

 

 

おすすめの記事