各種情報を入力して行きましょう。(決済方法の設定

特定商取引法を入力完了すると決済方法が選べるようになります。

①BASEかんたん決済で利用する決済方法

クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ・Pay-easy決済、キャリア決済、後払い決済
後払い決済以外は、全てチェックしましょう。(支払い方法が多い方が購入率が高まります)
後払い決済は、必ず導入した方が良いですが、審査があります。
簡単に言って、お客様が商品を購入する際にお支払いを商品を受け取ってからにできます。
当然お客様は、安心して買い物ができるので、購入率が高まります。
利用する為には、追跡番号を持った発送方法が必須となります。
詳しくは詳細を確認して下さい。

②屋号
屋号(カナ)と屋号(英名)を入力します。
屋号は購入者の支払い明細書に記載されます。

③事業者の情報
氏名(漢字)、氏名(カナ)、事業者の生年月日
お住まいのご住所
個人の場合は住民票に記載されている住所、
法人の場合は代表者個人の住所を入力します。

④運営ショップの情報
自分のショップに当てはまるカテゴリを選択します。

以上で、(決済方法の設定)が完了です。

これで、販売開始できるようになりました。
お疲れさまでした。

漏れがないか確認して見ましょう。

おすすめの記事