レビューでついに

BASE(ベイス)ショップもお客様にレビュー記入を
催促しなければレビューを頂く事はなかなかありません。

 

レビュー評価を依頼して何と5個目の評価で

 

 

 

 

 

 

悪い評価をもらってしまった。

 

正直固まりました。

 

gメールより
レビューが投稿されました。このメールが

 

やった!!これで5個目の良い評価だ。

 

と見た矢先

 

やっちまった!!

 

顔が青いのに1ってついているじゃん!!

 

コメントには、
サイズが小さくて足が痛くなります。
デザインは可愛いのに残念です。

 

との書き込みが・・・。

 

気持ちでは、何かメールくれれば
交換や返品したのに・・・。

 

でも、こんなもんですね。

 

連絡くれないで、評価で悪いで終わるお客様って
少なからずいますからね。

 

今回は、まだ内容が最悪ではなかったので、
ショップから返信をして丁重に謝罪しといたよ。

 

評価が少ない内は、痛いけど
ついてしまったものはしょうがない。

 

気持ちを改めて販売して行こう。

悪い評価もないに越した事はないが、アピールにも繋がる。

悪い評価がついてしまった場合は落ち込みますよね?

 

でも、クヨクヨしていても評価は消えません。
アマゾンじゃないので・・・。

 

最初は凹みますよ。

マジかよーーー。

評価の前に言ってくれれば交換したのに・・・。

 

こんな事ってよくありますよね。

 

でも、ポジティブに行きましょう。

 

クレーム対応でもありますよね?
クレームを言って来る人は大切にしなければならない。

本当のお客様であると・・・。

 

クレームを言って来る人は、
このままではお前の店はお客様がいなくなるぞ。

修正した方が良いよ。

 

こんな事を教えてくれているわけです。

 

大切にしないとですね。

 

言われた事で改善できる事はする。
これでまたお店レベルがアップするわけです。

 

何も言わずにいなくなるサイレントクレーマーがほとんどです。
ちゃんと指摘してくれるってありがたいですね。

 

悪い評価をもらったとしても、しっかり返信しましょうね。
謝罪し要因と対策を説明する。

 

評価を見る人ってやっぱり多いんですね。

 

このショップは大丈夫なのか?

買ってちゃんと商品は届くのか?

初期に購入する際は、不安になるのがほとんどです。
アマゾンなど信頼のあるサイトで購入するものとは違うわけですね。

 

悪い評価は結構見られます。

 

その際に、しっかりと謝罪し要因と対策が説明されていたらどうだろうか?

 

お客様も逆に安心すると思う。

 

この店しっかり対応してくれそうだな。と

 

その為、悪い評価もアピールする場所にもなるって事ですね。

 

悪い評価をもらった。
この客ムカつくな。

こんな事では商売人ではありません。

 

お客様に価値を提供する事は手間が掛かります。
でも、これがビジネスなんですね。

お金をもらう。

その為には、価値を提供する。

価値=手間が掛かる。

とも言える訳ですね。

適当にやっていてはダメです。

悪い評価をもらってシカト・・。

こんな事はやめてくださいね。

悪い評価をもらった時こそ、最速で対応する。
これが重要です。チャンスを逃さないでくださいね。

 

 

おすすめの記事