BASE(ベイス) 中国無在庫の出品方法とは

ジンです。

私は、BASEでは中国無在庫を実施しています。

今回は、出品方法について解説して行きます。

BASE(ベイス)も2019年2月21日に出品画面が変更になりました。
動画を限定公開しています。
↓ ↓ ↓

中国無在庫の良い点は、在庫を持たなくて良い事です。
商売する上で必要なものは、商品と販売先になります。

中国サイトを利用する事で、商品は無数にあります。
それを利用すれば良いと言う訳ですね。

ここで、注意が必要なんですが、
中国輸入は当然日本では、商品を購入できません。

今回は出品なので購入方法などは以下の記事から確認して見て下さい。

BASE(ベイス)出品画面が変更になり便利になった。

今回変更になった事で、ある程度元素材を作っておく事で時短が可能となりました。

中国無在庫では、ある程度品数が必要になって来ます。

無在庫は、ある程度出品価格は高くなりますからね。
有在庫と比較しても当然高く出品しなければなりません。

国際送料など経費が1品ずつ掛かってくるからですね。

商品が他より高いと売れないのではないか?

この様な質問も貰うこともありますが、
答えは売れます。

例で説明すれば腑に落ちるかもしれません。

例えば、誰しもが知っている牛乳で例えてみましょう。

牛乳なんて通常180円程で購入できます。
これを500円で販売する。

この場合は、相当な付加価値がない限り売れません。
牛乳なんて200円もあれば購入できると理解出来ているからですね。

主婦の方なんて特に敏感で1円刻みで覚えている場合も多いです。
牛乳は、あのスーパーなら178円で売っている。

このように。。。

つまり、ある程度人間には、商品の相場がなんとなく理解出来ているわけです。

それを利用できるのが、中国輸入のファッション分野なんですね。

洋服の価格は、ピンキリです。
安い洋服もあれば高い洋服も当然あります。

ワイシャツにしろ、1000円で買えるものもあれば、1万近くするものもある。
要は、洋服の価格は分かりづらいってことですね。

今、どこかに出かけたとして、歩いている人の洋服を見て
正確に価格を当てられる人はほぼいないでしょう。

洋服の価格なんてその様なものになります。

相場がみんな分からない。
だから価格がある程度想定内であれば売れてしまう。
って事ですね。

特に洋服が好きな人は、余り価格を気にせず購入してくれます。
可愛いから欲しい。

あとは、価格が異常でなければ購入してくれるんですね。

その為、価格は他より安くなければ売れない。

この様な固定概念を捨てる必要があります。

むしろ、ある程度価格は高い方が良いと思っています。
人間誰しも値段によって商品の価値を決めてしまうからですね。

1000円のワイシャツと3,980円のワイシャツがあるとします。

今回は、ブランドは無視するとして
1,000円のワイシャツはある程度品質については期待しないと思います。
所詮1,000円だしな。。。

この様に。

3980円であれば、ある程度良さそうかな。

この様に思ってくれる人もいるんですね。

全てをぼったくるわけではありませんが、
中国輸入を無在庫で実施すると国際送料が掛かる為、
商品に掛かる経費が上がってしまいます。

その為、利益を載せるとこの様な価格にどうしてもなってしまうんですね。

ここで少し話たい事があるのですが、
お客様の質も価格によって変わる。

これも理解しておきましょう。

やはり今のデフレの時代において節約志向が多くあります。

価格を最安で購入したい。
価格が安くても良い商品を購入したい。

この様な属性が多くいます。

商品を安く提供する事は良い事だと思います。
ですが、利益を削りまくって安くする。

これは、間違っていると思っています。

ある程度掛かる経費、欲しい利益を載せて販売価格を決めて販売する。
これが個人で行う場合は必要であると考えています。

お客様の為に利益をギリギリまで削って商売する。
これは、薄利多売にならないといけない為、個人では収益が安定しません。

ある程度、必要な利益は頂く事で販売者側もより良いサービスを提供できる訳ですね。

商品を安く購入したい属性は、クレームも多い傾向にあります。
あまり多くはこの件に関しては語りませんが、
ある程度の価格でも購入してくれるお客様、安い価格で購入してくれるお客様。

クレームが多いのは、安い価格の方になります。

この事も考慮して自分のお客様の属性はなるべくクレームを減らしたいと思いますよね。
それでしたら、なるべく最安は控えた方が良いかと思っています。

話しが長くなりましたので戻りますが、
私の手法は、なるべく時間を掛けずに商品を大量に出品したい。

この様に考えています。

なんなら、商品説明なんて書きたくないし、数分で一品を出品できた方がよいな。

この様に考えています。

複製機能が出来た事で、より私の手法はやり易くなりました。

商品説明が必要な商品と必要でない商品を考えてみる。

出品する際に時間がかかる場所を考えて見ましょう。

特に中国輸入の商品を出品するという事は、
中国サイトを見る事になります。

今の時代、翻訳という機能があるので、
頑張れば日本語訳にする事も可能です。

ですが、これには非常に時間が掛かります。

一品出すのに商品説明を翻訳して、日本語がおかしくない様に書き換える。
この作業を出品する毎に行っていれば当然時間が凄まじくかかります。

中国輸入でファッションを実践する。

この場合、9割を超える人が普通に洋服を出品します。

ワンピース、シャツ、パーカーなどなど。

確かに中国では安く販売されており、出品する事で良く売れます。

ですが、出品する際に商品説明が面倒なんですね。

特にサイズの部分ですね。
着丈、身幅、肩幅、袖丈・・・。

などなど。

これを調べて記入して最後に商品の良い点などをアピールします。

首元をキレイに見せてくれるハートネックデザインを表情のあるリブニットで仕立てました。
ドライタッチなスプリングニットなので、肌寒い時期から気温が上がってからでも活躍。
落ち感のあるワイドシルエットが女性らしい抜け感を演出し、
明るいニュアンスカラーがベーシックなボトムスに合わせるだけで装いに変わる一着です。

この様に。。。

これを一品当たり行っていては、1,000品も出品するまでに何か月も掛かってしまいます。
また、直ぐに売れればモチベーションも上がるかもしれませんが、
中々売れないのが無在庫の特徴です。

気合で、100品出しても売れない。

こんな事は良くある事です。

私からすれば、こんな効率の悪い事をしていれば誰でも続けられない。
この様に思っています。

その為、ここで思考する必要があります。

出品するのを早くするにはどうしたら良いかな?
この様に常に何かを考えながら作業する事をおすすめします。

出品に大きく時間が取られるのは、
画像の取得と商品説明な訳です。

画像の取得に関しても、何十枚も取得するのではなく。
メルカリの様に、最低5枚程でも商品が分かれば初期は良いのではないかととも考えています。

商品説明においても
詳細がなくても売れる商品はないかな?

この様に考えるわけですね。

その答えとしては、靴が挙げられます。

靴のサイズって単純じゃないですか?

【サイズ】
【34】(21.5cm~22.0cm)
【35】(22.0cm~22.5cm)
【36】(22.5cm~23.0cm)
【37】(23.0cm~23.5cm)
【38】(23.5cm~24.0cm)
【39】(24.0cm~24.5cm)
ヒールの高さ約〇cm
ストーム約〇cm

この程度で良い訳です。

注意としては、輸入品の為、若干小さい場合が多いってことですね。

靴は、入るか入らないか。
この程度で良い訳です。

着丈、袖丈・・・。などなど圧倒的に記入する箇所が少なくて済みます。

また、このひな形を元素材として上の動画でも説明していますが、
元から作成して置く。

これで、変える部分は、扱っているサイズのみを削除して決める。
中国サイトから、ヒールの高さ、ストーム高さを調べて記入する。

はいこれで終わり。

圧倒的に簡単に出品できると思っています。

商品アピールも記入しても良いのは事実ですが、
靴は、画像で判断できます。

見た目のデザインで購入してくれる訳ですね。
つまり、無駄な商品説明は書かなくても売れてしまう訳です。

この様に、思考を変える事で、
作業が止まらずに出せる。

これを副業では考えた方が良いかと思っています。

なるべく作業には、期限を設ける事が必要です。特に副業は。

これで時短で出品する方法が理解できたと思います。

その後、やった方が良い事といえば、なるべく目標を決めるってことですね。
ここで更に付け加えると期限を設けるって事です。

今月中に1,000品出す。

この様に決めた所で、大抵100品程度で終わります。
この場合は、そもそも目標を決めていない場合が多いです。

1,000品出すと口で言う事や思う事は簡単です。

ですが、何も考えていないければ達成は難しいでしょう。

副業で実践するには、先ず自分の時間管理が必要です。
本業がある以上、使える時間は限られているってことですね。

自分の今の状況で副業に掛けられる時間はどの程度あるのか?
これをざっくりでも良いので答えられるのか?

考えて見て下さい。

以外と答えられない。考えた事がない。
この様な場合が多いです。

これでは、ダメって事ですね。
出品に掛かる時間は、人それぞれです。

遅い人もいるし、早い人もいます。

ですが、どちらの場合も時間は掛かります。
出品できる数は、ある程度計算できる訳ですね。

以下の表を活用して先ずは、自分がどれだけの時間を副業にあてられるのか
ざっくりで良いので記入して見て下さい。

 

 

 

 

 

 

ダウンロードはこちら
↓ ↓ ↓
時間管理.確認用

これを実施する事からが先ずはスタートです。

想像以上に時間が取れる方、ほぼ取れない方もいるかもしれません。

例えば2時間毎日時間が取れる。
出品に掛かる時間は、1品に10分掛かっている。

2時間=120分

この場合は、1日どんなに頑張っても12品しか出せないんですね。
毎日実施したとしても、

12品×30日=360品。

この様に、
1,000品出します。

と言ったところで、この作業時間であったり、速度では不可能って事です。

先ずは、数字にしてみて具体的に考えてみる。
見え方が変わって来ませんか?

①どうにかして無駄な時間を削除して作業にあてられる時間を増やそう。
②時間は増やせない。では、出品に掛かる時間を5分にできないか。

この様に、考える事で様々な案が出て来る訳です。

大抵の人は、これに気づきません。

そして、何で実績が出ないんだろ。
もっと簡単な手法はないかと情報を漁りに行きます。

先ずは、自分の今の環境を知る必要があるって事ですね。

目標には必ず期限を設ける。

人間誰しも期限を決めないと行動できない場合が多いです。

会社でも良く期限ってありますよね。
何日までに報告書を出せ。
何時までに完了させろ。
などなど。

期限があるから、そこに合わせて人間は動いて行けます。

つまり、副業においても期限を決める事で
自分自身を制御できる訳ですね。

特に副業はだらけます。
誰にも指示されるわけでもありません。

危機感がない訳です。

その為、多くの人が副業を後回しにしがちなんですね。

でも、私からすれば伸びしろを考えた方が良いかと思っています。

会社の給料が倍になる事ってそうそうありえない。
むしろ、ない。

では、副業はどうでしょうか。

売れれば売れるだけ収入が増します。

会社と比べてどうでしょうか。

給料が20万の人がいるとします。
どんなに倍の仕事をした所で、40万にならないんですね。

これが現実です。

副業の場合、単純に1,000円の利益品を売るとします。
20万利益を得る為には、200品売れば良い訳です。

400品売れば倍の40万になります。

初期には、非常に高い目標かもしれません。

ですが、会社の給料を倍にすると考え時の可能性を考えた時に
どちらが可能性が高いのか?

これは、副業でしかありません。

例えば、月利益5万のショップを作成出来たとします。
単純に考えてその様なショップを後8個作る。

これで40万になります。

1つのショップの売上を少しずつ高めて行くのもありかと思います。

つまり、会社の給料を上げる可能性と副業での収益を上げる可能性を考えた時に実現可能な確率を考えた方が良いという事です。

会社の役職につけば給料が倍になる。
それの方が早い。

この様に考えているのであれば、会社の仕事を我武者羅に頑張った方が良いです。

ですが、会社の給料なんて先輩の給料から考えてみても倍になんてなる訳がない。
この様な確信をお持ちであるならば、副業で稼げる様になる事を考えた方が早い訳です。

副業で稼ぐ事が決まったのであれば、
どちらに時間を多く割いた方が良いのか。

これが理解出来ると思います。

いくら頑張っても伸びない会社に圧倒的に時間を使う。
伸びしろが沢山ある副業に時間を割かない。

これが多くの人が実施している事です。

真逆の行動をしているって事ですね。

本業をサボれって言っている訳ではありません。
当然雇われている身です。

働くことの対価としてお金を頂いています。
当然、やる事はやるって事ですね。

ですが、本当に稼ぎたいのであれば
稼げる可能性がある副業に時間を割かなければならないって事です。

今日は、仕事疲れちゃったなぁ。
副業は、今日は辞めよう。

これでは、ダメって事です。

いくら稼ぎたい稼ぎたいと言ったところで、
稼ぐ作業をしていないのですから当然稼げるようにはなりません。

この話を聞いて少しでも気づきがあればと思います。

本当に稼ぎたい。
この様に思うのであれば、変わる事ができるはずです。

稼げる可能性がある方になるべく時間を割く。

この考えが必要です。

本業にしても、無駄に残業していませんか?
サービス残業していませんか?

どの様にしたら会社の仕事を早く終わりにできるのか?

やる事をしっかりやって早く帰る。
このためには、段取りを決めて本業に取り組むって事です。

ルーチンワークを如何に早く捌くのか。
無駄な作業はないのか?
もっと仕事が早く終わる方法はないのか?

この様に考えて本業をするだけでも会社でも出来ない人間にはなりにくいと思います。

やる事はしっかりやって早く帰りましょう。
そして副業にできるだけ時間を割きましょう。

月に1,000品出す。
そのショップを10個作る。

売れない事は先ずあり得ません。

自分の時間を測って見て下さい。
上記の目標を達成する為に、今の自分がどの程度時間が必要なのか?

そうすれば、1日何品出せて、いつ達成できるのか?
ある程度は、想定できるはずです。

その出した答えから、1日何品目標で出す。

この様にスケジュールを組みます。

自分を中々制御できない方は、進捗管理を行うと良いと思います。

ダウンロードはこちら
↓ ↓ ↓
進捗管理表出品管理とYWT

今日は、何品出したなど管理して行く必要があります。
またYWTで、Y(やった事)W(分かった事)T(次にやる事)
これを記入する事で、無駄な行動が制御できます。

人間管理していないと無駄な時間を簡単に使ってしまいます。
是非やって見て下さい。

おすすめの記事