BASE(ベイス)無在庫 なぜ中国輸入なのか?

BASE(ベイス)無在庫 なぜ中国輸入なのか?

アマゾン、楽天、ヤフショ、メルカリ間での無在庫って主流ですよね。

一時流行ったメルカリ無在庫でお話ししていきます。

アマゾンなどで売られている商品をそのままメルカリにコピペで
値段を高く設定して販売します。

売れたら、アマゾンより顧客へ直送するってやり方です。

これで、一時数百万稼いでいる方もいました。

元からメルカリは無在庫禁止となっていますのでやめましょう。

違法ではありませんが、これが流行し過ぎて販売側(アマゾン、楽天等)も
利用規約で禁止しております。

もともとグレーな販売方法でしたので、長続きはしないですね。

今後、BASEショップでもそのような転売が多くなる事は分かっています。

確かに違法ではないので、個人のモラルの問題ですが、
私は、推奨はしておりません。

確かに、どのお店でも値段は違います。
ネットショップでも、それは同じで、価格差を利用した儲け方法ですね。

確かに販売者側も情報差を探す手間を掛けている訳ですし、
お客様も購入する際は、その価格で納得して買っている訳なので、
何とも言えないですが。

やっぱり気持ち的にも良くないのではないかと思います。

自分の実施している中国無在庫自体を批判する方も当然います。

でも、これは、自分的には利用規約に違反しておらず、
お客様にご迷惑を掛けなければ良いと思っています。

当然、欠品によりお客様にご迷惑を掛ける事もありましたが、
逆に喜ばれる場合の方が多いです。

適当な管理をしており、お客様にご迷惑を掛けている無在庫販売は
確かにダメだと思いますが、しっかりした管理を行っていれば問題ないと思っています。

商売の基本で、安く仕入れて高く売る。

これは、商売では当たり前ですからね。

あとは、顧客満足度を高める工夫をすれば良いと思っています。

その為、しっかり管理を実施した無在庫方法を説明して行きます。

無在庫である程度、資金を調達してから有在庫と無在庫を上手く活用するのが
ベストかと思っています。

中国仕入れは、安い事がメリットです。
また、中国には、無限に商品があります。
アマゾンや楽天などでは売っていない商品が多数あります。
競合と被らない種類豊富で、良い商品を提供できるショップを目指しましょう。

 

現在、本気で稼いぎたい方の支援として
期間限定 教材お得セール開催しています。

本気の方はLine@までご連絡お待ちしております。

詳細はこちら。

おすすめの記事