①ネット物販なんてやったことがない。
②ネット物販における知識なんて何にもない。
③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。
構築に必要な競合店リサーチシート、出品管理表、自己管理表などなど
メルマガのみの随時無料プレゼントをお渡ししております。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内をいたします。


BASE(ベイス)の弱みを強みに変える方法とは?

BASE(ベイス)構築において大きな成果が出ない壁が集客

これは、BASEが売れないと言われる一番の原因です。

確かにBASEは、無料で簡単に作成できます。
これ程、シンプルに作成出来てしまうので
ショップ作成自体が出来ないそんな方はいないはずです。

作成したけど売れない。
こんな事もBASEでは、良くある事です。

少し実践して辞める。
こんな方も多いのではないかと思っています。

でも、成果の出ていないほとんどの方に共通する事が
本気で売る為の努力をしていない。

楽に稼げないかな。
直ぐに売れないかな。

こんなことばかり考えてしまう。
確かにこの考えは稼げていない時は特に考えてしまいます。

でも、冷静になって考えてみて下さい。
無料で出来るショップを開店した全員が
簡単に売れるショップを直ぐに作成できると思いますか?

考えれば分かる事です。
基本的には無理です。

販路によって強みや弱みがあります。
BASEの最大の弱みが集客の部分になります。

BASEでも、簡単に言って集客に関しては
BASEアプリがあるからそこから集客の手伝いをさせて貰いますね。

こんなスタンスな訳です。
確かに、何も集客を行ってくれていない訳ではありません。

アプリの強い部分としては、
フォロワー機能がある。
プッシュ通知、メルマガ発行がある。

先ずは、ここを本気で取り組んでいるのか?
これを見直してみて下さい。

外部からの誘導をしていない限り集客を図るには、
BASEアプリ上での商品の露出しかないのです。

先ずは、仕組みを本気で考えてみる。
私がこの様な考えになった経緯としては、
メルカリでばかばか売れていた商品が
BASEでは、全く売れない。

これを味わった訳です。
メルカリで売れているって事は、
需要はあると言えます。

要は、お客様に見られていない。
見られている人数が圧倒的に足りない。

これは、メルカリをやっていると分かりづらい部分になります。
メルカリは、凄まじい集客力がある為、
そこまで真剣に集客について考えなくても売れてしまう。

売上ってそもそもどのように作るのか?

商品が売れる際に覚えておいて欲しい事があります。

良く言われている公式ですね。
これは、物販をやる以上必須の公式なので覚えておいて下さい。

客数×成約率×単価=売上

これを理解すればおのずと何をしなければならないのか分かります。

小売業での売上の公式

客数×客単価=売上

物販をやる以上この様な基本的な事は覚えておかなければなりません。
理解を高める為に小売業を例に簡単に説明します。

分かりやすく
毎日200人がレジで会計をします。これが客数です。
一人当たり平均して2,000円買ってくれます。これが客単価です。

200人×2,000円=400,000円

1日の売上は40万になる訳です。
これは誰しも理解できると思います。

最近売上が30万位まで下がってしまった。
検証してみたら
150人×2,000円=300,000円
この様な事になっていた。

それでは、売上を改善する為には何をしなければならないのか?
これには、大きく分けて2つしかない訳です。

客数を増加させるのか?
客単価を高めるのか?

これしかない訳です。

客数はこれ以上は見込めない。
そうしたら客単価を改善するしかない訳です。

客単価も細かく言えば
一品単価×買上点数になります。

扱っている商品が1つであれば商品価格を上げなければなりません。
でも、小売業の場合は、たくさんの商品を扱っている訳です。

その際に客単価を改善させる為には、
一品単価を上げるのか?
買上点数を上げるのか?

この様に考えて行きます。

この例で行くと客単価は2,000円な訳です。
仮に500円の商品が平均して4つ売れるから
客単価は2,000円になっているとします。

この際に客単価を上げる為には、
買上点数を4つから5つに変えるにはどうしたら良いのか?
一品単価を100円上げて600円にする為にはどうしたら良いか?

これを考えます。
買上点数が4から5になれば客単価は2,500円になります。

150人×2,000円=300,000円で売上が減少。
その為、買上点数4個から5個に改善した。

150人×2,500円=375,000円
何とかここまで改善できた。
となる訳です。

仮に客数が減ったとしても客単価を改善した事で売上が
改善方向に向かう訳です。

1品単価を600円に変更した場合。買上点数は4つのまま。
150人×2,400円=360,000円
これも改善する訳です。

なぜこの様な話をするのか?

ビジネスをする以上最低限覚えておかなければならない事もあるって事です。
これをしっかり理解していないと改善のしようがありません。

BASEでの売上が出ない一番の要因は客数が来ない。

上記を読んでもらえれば分かると思いますが、
多くの稼げていない人の原因が客数な訳です。

客数(アクセス数)×成約率×単価=売上

ここでいう客数とは、アクセス数です。

具体的に話すと、4980円の洋服を出品したとします。
仮にこれが売れて4,980円の売上になりました。

その際は、
上記の公式に必ず0以上の数字が入ります。

仮にその商品の成約率が1%であったとします。
100人その商品ページを見たら1人が買ってくれる。
これが成約率1%です。

計算すると
100人×1%×4,980円=4,980円

これな訳です。
全てこの様に計算が出来る訳です。

売上が未だに0って人の多くは、
客数が0、もしくは成約率が低い場合が多いって事です。

0人×1%×4,980円=0円

こんな訳です。
これが今のBASEの多くが占めている訳です。

どんなに頑張ってもどこかが0であれば
絶対に売上は0である。

これは、本当に理解して下さい。
多くがこれを本気で考えていない。
これしかないと思っています。

要因が分かればそれに対して対策を取る。

多くの売れていない要因は客数であると説明させて頂きました。

0人×1%×4,980円=0円

この様な状態の人が多いから売れていない。
これも分かったと思います。

これをちゃんと理解出来ていれば
おのずと何をしなければいけないかの対策を取る様になります。

・商品が少ないのであれば出品数を高める。(アプリ上での露出を高める)
・店舗はしっかり出来ているはずなのに売れないのであれば集客を強化する。
・ショップを適当に作成しているから売れない。成約率が悪い。(お客様目線でのショップになっていない)

この様に自ショップの改善点が分かって来ます。
それに対して日々PDCAサイクルを繰り返す訳です。

Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する。
Do(実行):計画に沿って業務を行う。
Check(評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを評価する。
Act(改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて改善をする。

正直な話これしかない訳です。
これを考えて行動しなければ一生改善はしませんし、
運よく改善できたとしても、いずれまた売上は落ちる場合が多いです。

少しだけ具体的に解説していきます。

商品が少ないのであれば出品数を高める。(アプリ上での露出を高める)

冷静になって考えてみて欲しいのですが、
今構築しているショップでの集客はどこからですか?
これを真剣に考えてみて下さい。

何もしていなければアプリ経由での集客しかない。
どう考えてこれが事実なのです。

アプリもしっかり見ていますか?
しっかり検証していますか?

この様な事を面倒がる人が多い訳です。
でも、売れていない以上、売れていない要因を探さない限り
いつまで経っても何も変化はありません。

具体的に言うと、
・自分のショップの商品が検索した際に上位に表示されていますか?
・特集ページなどに載ったりしていますか?
・自分のショップを見て魅力を感じますか?

この様に考えてみて下さい。

・自分のショップの商品が検索した際に上位に表示されていますか?
・自分の狙っているキーワードでも良いですし、
そもそも商品の商品名(ワンピースなど)で検索していますか?
・何処にあるかしっかり理解していますか?

結構これをやっていない人が多いと感じています。
もしやった事がないのであればやらなければなりません。

例えば狙ったキーワードで上位に表示されていない。
若しくは、少しスクロールしたところに表示されていない。

この様な場合は、残念ですが売れないのです。
そもそも見られていないからですね。

何も意識しないと分からない事なのですが、

ネットで物を売る際には、お客様の目に商品が表示されなければ売れない。


これは変えられないのです。
そんな事聞けば分かると思います。
でも、多くの方は、この様に検索してみる事をしないのです。

確かに現状のBASEの上位表示方法については、
運みたいな所があります。

適当な商品でも上位表示されている場合も多い。

それでは、検索する意味ないじゃんと思うかもしれませんが、
この意識をする事が重要なのです。

今後、上位表示についても精度は上がってくると思っています。
要は、適当な商品(画像が切れてる。ぼやけている。)はいずれ表示されなくなるでしょう。

その為に、今の内からこの様な事を意識していれば
長く稼げるショップになると考えています。

私が現状使えるかなと思っている上位表示方法については、
記事にはできないので、メルマガ登録者にお答えして行こうと思っています。

先ずは、定期的に自分の商品がどこに表示されているのか?
どのキーワードなら上位表示が狙えるのか?

これを考えなくてはダメです。
表示されなくては、いくら悩んでも売れません。

確率的に行くなら出品数を高めて露出を増やす。
これが良いかと思います。

特集ページなどに載ったりしていますか?

BASEでは、特集ページが存在します。

例えば今なら、
・日焼け対策にも◎春夏カーディガン。
・派手なカラーアイテム
・2018年夏トレンド♪ワンショルダー
・着回し力抜群なシャツワンピ

この様な特集ページが存在します。
これは、BASEで販売しており、企画にマッチすれば
勝手に採用されます。

これも、テーマ毎に約60アイテム程が載ります。
当然メインページに載る6品に選ばれれば
集客は一気に増加します。

しっかりしたショップであれば特集に載る事で
フォロワーの増加が見込めます。

特集に載る事は、運みたいなところもあります。
選んでいる人のさじ加減ですからね。
常に特集を見ていればこれが載るのではないか?
ある程度の傾向は分かって来ます。

トレンドアイテムであったり、季節品であったり。
何も考えずに見るだけでなく
どのような商品が選ばれているのか?

この様な事も考えると自分の商品名も変えるきっかけになる場合もあります。

集客を高める方法の一つになりますので
意識はしておいた方が良いです。

ショップを適当に作成しているから売れない。成約率が悪い。
(お客様目線でのショップになっていない)

これも良くある話なので、確認しておいて下さい。
私は良く自分のショップを見ます。

なぜ見るのか?

これは、お客様目線であるかを常に確認しておきたいからです。

結構やっていない若しくは意識していない人が多いのですが、
買いやすそうなショップになっていますか?

メイン画像が切れていたりぼやけていたり
カテゴリーを押しても何も商品がない。
ブログを見ても何も書かれていない。

こんな事が良くあります。

自分が買う立場であればどのように思うのか?
これを本当に考えなければなりません。

確かにBASEの出品は簡単です。
でも、簡単な作業も繰り返し行っていると面倒になる。

これは、どうしても避けられません。
私も適当に出してしまった時期も当然あります。

でも、自分のショップを見る度に
その様な変な商品があった際は、修正しています。

確かに時間が掛かるし面倒なのは分かります。
間違ってしまう事もあるでしょう。

でも、お客様が見るのは、ショップのメインページであり
メイン画像なのです。

自分が仮にBASEで買い物をする際にどのように商品を選びますか?

先ずは、商品名で検索すると思います。
その後、めぼしい商品をタップしショップの中に入ると思います。

その中には、たくさんの商品が並んでいます。
その目に映る画像がメイン画像な訳です。

いくら頑張って出品していても
メイン画像が意味わかんない。
ぼやけている。

こんな商品を見て買おうと思いますか?
タップしようと思いますか?

これを考えて欲しい訳です。

お客様が求めている商品を見やすく表示してあげる。
これは、当然お客様の為であり結果として自分の売上に繋がるのです。

欲しいと思って検索して
欲しい商品が見つかる。

その為には、自分のショップが適当ではダメです。

面倒ですが、手間を掛けなければならないんです。
その為に、自分が仮に自ショップで買う事を想定して
カテゴリーを押して見て商品が見やすいか?
メイン画像はおかしくないのか?

最低限これ位はしなければなりません。

自分のショップですら買いづらいし商品が分かりづらいし選び辛い。
これでは、お客様も同じ気持ちな訳です。

自分でもせめて買いやすいと思えるショップにしなければなりません。

店舗はしっかり出来ているはずなのに売れないのであれば集客を強化する。

もう自分で出来る事はやった。
でも売れない。

この様な場合もあると思います。
でも、ここまでくればあとは、外部誘導による集客を増加させましょう。

ある程度売れる。
若しくは売った事がある。

ここまでくれば
ショップ自体は悪くない場合が多いと思います。

ショップ自体が最悪であればそのショップから購入しようとも思いません。

外部集客については、
SNS(インスタ、Twitter、facebook)など様々あります。
Line@なども導入していないのであれば導入するべきです。

外部集客の具体例

じゃあ結局何をすれば良いのか?

って事ですが、
これにはやり方が様々あります。

簡単に例をあげると
インスタ、Twitter、では商品を常に載せてフォロワーを増加させる。
勿論直ぐに効果はでません。

フォロワーが徐々に増えてくることで、
ショップ誘導が徐々に増えて行きます。

無料ブログからの誘導、ワードプレスなどのブログからの誘導。

これを本当に時間を掛けて実施する。
その事でBASEの弱みである集客はカバーできます。

BASEでは、中々ショップに来てもらえない。
上位表示されない。

それなら、その他媒体を上位表示させて
ショップURLを知らせれば良いのです。

ブログなどでは、待ちの媒体になりますので
ブログが上位表示されればショップ誘導による集客も増加していきます。

でも、SNS、Line@の場合は、
即ショップ誘導が可能な場合もあります。
攻めにもなる媒体ですからね。

それは、メッセージのやり取りが出来る。

例えば、商品画像を載せてインスタなどで販売している事をアップするとします。
これも諦めずに実施していると
コメントが直接来る事があります。

この商品何処で買えますか?
などです。

当然ショップURLなども貼ってあるのですが
気付かいない人も多いです。
その際は、コメントにて商品のURLを教える。
若しくは、ショップURLを教える。

これにより購入に繋がる可能性が高まります。
その際に折角連絡が取れたのです。

新規フォロワー特別クーポンを発行しています。
フォローして頂くだけで〇〇%クーポンを発行させて頂いております。
いかがでしょうか?

反応が良い方には、Line@まで登録してもらえれば大きいです。
Line@では、限定のクーポンや、限定のセール情報をお知らせします。

この様に紹介する訳です。

大概どのようにやるのですか?
などと聞かれますので、
BASEアプリをダウンロードしてもらい
フォロワーになってもらいましょう。
出来ればLine@まで登録してもらいます。

ここはあくまでも、おすすめする程度です。
しつこくしては、商品を購入せずに終わってしまう場合もありますので注意が必要です。

アプリをダウンロードすること自体手間な訳です。
強制的にお勧めするのはやめましょう。

Line@でもこちらのタイミングでセール情報や
クーポン発行をお知らせする事で購入意欲を高める事が可能です。

買いたいけど迷っている。
そんな方がいて、たまたまクーポン20%割引などの
連絡が来た場合はどうでしょうか?

ラッキー。安く買える。購入しよう。
ってなる訳です。

要は、売上が本当に欲しいのであれば売れる可能性が高まる方法を
常に考えて実行してみる。

これが大切です。

売上を上げるには手間が掛かります。面倒な作業が必要なんです。

これも多くの方が挫折する所になります。
上記に外部誘導の簡単な説明をしましたが、
多くの方は、実施しない。
若しくは、少し実施して辞めてしまう。

これがほとんどな訳です。
良くネットビジネスで95%が稼げない。

こんな事が言われますが、
この5%に入っている人のほとんどは、
この様な面倒であると思う事を当然の様にやっています。

目先の利益に捕らわれず将来を考えているからこそ実施する訳です。
確かに直ぐには成果になりません。

時間もかかります。
手間です。
面倒です。

だからってやらなくて売上が上がるって思っていませんか?

正直言って考えが甘いです。

本気で今の状況を脱したい、どうにか集客を高めたい。
心底思っているのであればやるしかないのです。

面倒だからやらない。
この考えを変えない限り大きな改善は今後も難しいと思います。

何回も言いますが、
確かに直ぐに成果が出るものではありません。

SNSにしろフォロワーを増加させるまでに時間が掛かります。
ブログ誘導にしろ時間が掛かります。

でも、構築して効果が出てくれば客数が確実に増加します。
BASEアプリ以外での売上が見込めます。

なにしろ、常に構築する毎に客数が増加していきます。

客数×成約率×単価=売上

この公式の客数が上がれば売上は上がります。

100×1%×4980円=4,980円
200×1%×4980円=9,960円
300×1%×4980円=14,940円

この様な考えが改善するって事です。

売上が本当に欲しい。
客数さえ増えれば自分のショップは売れる。

この様な思いが本気であるのであれば
この様な客数を上げる努力をしなければなりません。

ここまで言えば分かってくれると思っています。

作業は、面倒です。副業で大変です。時間がないです。
でも、何もしなければ何も変わらない。
目先の利益に捕らわれずに確実にやれば客数が増加する。

この様な事を本気で実施してみる。

結果が変われば自分の努力が報われます。
辛かったけどやってよかった。
行動して良かったってなります。

楽に稼げる方法ばかり追ってはダメです。
コツコツ日々改善に向けて一歩一歩前進すれば良いのです。

頑張って行きましょう。


ネットで稼ぐ情報を最速で手に入れる方法とは?

 ネットビジネスやりたいけど何からしたら良いか分からない。

 なるべくリスクをおいたくない方法で実践したい。

 何で自分は結果が出ないんだろう。

 自分に合っている方法がいまいち良く分からない

 情報を得てばっかりで行動ができない。

 なるべく最新の情報を手に入れたい。

などなど、ネットビジネスを実施していると悩みは尽きません。

いざ、始めようと考えていても途中で結局何をしているのか分からなくなる。

ゴールが見えない。
どこに向かっているのかも分からない。

自分には向いていないんだ。
もう諦めよう。

諦めたらそこで終了!!同じ人生を繰り返すだけです。

諦めなければ結果はいずれ出ます。

方法は様々知っています。
まずは、ジンに相談してみませんか?

初期は、物販、そして情報発信へ。
素直に行動できれば成功はできます。

一人でも多くの方の成功を導く為に無料のメルマガ講座です。

2種類のメルマガをご用意しておりますので、

あなたの状況に合わせて購読する事で、ゴールへのロケットスタートが切れます。

登録はどちらか一方でお願いします。

メルマガその1:知識0から始める初心者向けネット物販講座。

これからネット物販を初めてみたいと思っている方。

本気で成果を出したいと思っている方。

最短最速で到達できるよう無料メルマガ講座を開いております。

あなたがネット物販で稼ぐ為に好スタートをきれる様に必要な事だけをお届けいたします。

①ネット物販なんてやったことがない。

②ネット物販における知識なんて何にもない。

③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内いたします。

ネット物販以外の収益を発生させたい方限定メルマガ。

①もう既に物販では少しは、収益を出している。

②情報発信をしてみたいけど何をどうしたら良いか分からない。

③サイト作成ってどうやってやんの?やって見たいけどやり方が分からない。

そんな方へ、購読するだけでサイトがいつの間にか作成出来る様になっている。
ブログでは言えない秘密の戦略などお話しています。

情報発信をやって見たい方向けメルマガはこちら。

二つのメルマガを同時に見る事は絶対に辞めてください。

両方を実践する事は、初期からは難しいからですね。
作業が分散してしまう恐れを防ぐ為です。

少しずつ成長してステップアップして行かないと何をやっても結果がでない。
こんな事が非常に多いですからね。

少しずつ成果を出して成長して行きましょう。
いずれどこかでお会いして結果を語り合いながらお話できれば良いですね。


おすすめの記事