①ネット物販なんてやったことがない。
②ネット物販における知識なんて何にもない。
③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。
構築に必要な競合店リサーチシート、出品管理表、自己管理表などなど
メルマガのみの随時無料プレゼントをお渡ししております。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内をいたします。


こんにちは、ジンです。

副業お疲れ様です。

このブログを読んでいる人って、
会社を辞めたい。
お金を稼ぎたい。
時間の自由を手にしたい。
精神的に楽になりたい。

この様な事を考えている人が多いと思います。

会社に勤めるのも大変ですよね?

私も本業があるのでわかります。
では、なぜ副業をしているかと言うとやはり夢があるんですね。
自分の中で・・・。

その為に、本業、副業を頑張っているわけです。

ビジネスを学んで行くとよくわかって来ますが、
お金って価値と価値の交換なんですね。

私も本業があります。

本業でもお金をいただいています。

お金を頂く以上、会社に対して価値を提供しなければならない。

会社には、マニュアルがあり非常に面倒な事もやらなければなりません。
報告書、その他作業とやる事は多々あります。

報告書にしたって、こんな事をやって本当に意味があるのか?
もっと違う所に時間を費やすべきだ。

って多々思う事もあります。

あなたもその様な経験をした事ってあると思います。

急遽、今日中に報告書だせって。
予定が全て狂った。
こんな無駄な報告書を書いて意味があるのか?
こんな事に時間を費やすのであれば、他の仕事をした方が良いのではないか?

この様に思う事は、会社にいれば当たり前に日々起こります。

自分の仕事でも一杯一杯なのに、さらに仕事を増やされる。
残業になる。
今日やらなければならなかった仕事が終わっていないので帰れない。

上司に何だこの状態は?と怒られる。
仕事が増えたからとも言えずひたすら謝り、すぐに直します。

こんな事が多いのではないでしょうか?
そんな事からストレスが溜まり、会社には行きたくない。
こんな仕事辞めたい。

と、どんどん不満が増加して行ってしまうと思います。
そして、もうやめよう。

って会社を辞めて行ってしまうわけですね。

最近の新入社員はすぐに辞めてしまう場合も多くなったなって思っています。

また、やめるらしいよ。
こんな事が、日々耳に入って来ます。

初期の私では、同じ感情を持っていた為、
非常に気持ちがよくわかります。

私が初期に副業を始めた理由もこれが大きかったからですね。

こんな会社には、一生いられないだろうな。
このままじゃいつか俺もやめる事になる。
このままじゃダメだ。何とかしなければ。
何か良い方法はないか?

こんな考えで副業を始めたんですね。
かれこれ10年前ほどになりますね。

そこからは、様々な勉強をしてきました。
ネットに関する事は、常に調べて来ましたね。

本当に辛い時期もありました。
会社を辞めたいからと始めた副業でも稼げずに
本業地獄、副業地獄と・・・。

自分で何をやっているのか分からない時もありました。

本当についていない。
何でこんなに頑張っているのに結果が出ないんだって。

ネットで稼ぐ方法はたくさんあります。

物販、情報発信、アフィリエイト、メルマガ・・・。
などなど、私がやって来て正直どれも稼げるわけなんですが、
初期の状態は、どれもやり方が分からないんですね。

物販をやろうって思っても、そもそもやり方が分からない。
ネットで商売するにしても、売る商品なんかないし、始めようがない。

こんな事も初期には思うわけですね。

私も当然、こんな疑問は初期にはありました。
売る商品なんて問屋さんがあるわけじゃないし、個人でこんな事ができるのか?

商品はどうしたらいいんだ。って。

そこから私は、せどりを始めたんですね。
お店で買って来た商品をネットで売る事で、利益を獲得できるんですね。

価格差を利用したビジネスですね。

ネットでは、プレミア価格かもしれないが、お店では通常の値段で販売している。

こんな事が起こるわけですね。

それを仕入れて販売すれば高く売れるわけです。

プレミアに限った話ではありませんが、
要は、売る所(アマゾンなど)の価格より安く購入して、手数料を引いても利益がでる。
これで商売になってしまうんですね。

私は、特にDSなどのゲームは相当の利益を取って来ました。
今も通用する話ですが、
ブックオフにしろ、他のゲームショップにしろ、DSなどカードリッジのみで売られているわけですね。
訳ありであったり、ジャンク扱いとして。

当然、30%オフであったり、半額で売られているわけです。

その様な商品をひたすらリサーチして行けば儲かる商品が見つかるわけですね。
今は、ゲーム販売店もアマゾンなどに価格を合わせる事が多くなって来ました。

稼ぎ辛くなっている事は事実としてあります。

でも、この様なセール品にはまだまだ旨味が残っています。
アマゾンと価格が一緒ならば半額で手に入れれば儲かるわけですね。

アマゾンって最低価格で販売すれば売れてしまいますからね。
商品説明に「可」。ソフトのみとなります。

などの説明を入れておけば良いだけですね。

安く買いたい属性に販売するわけです。
ゲームでも、いろんな考えを持った人がいるって事ですね。

1.新品じゃなきゃ買わない人。
2.中古でも、ケースと説明書とソフトが完備されていなければ嫌な人。
3.ゲームさえできれば良い。ソフトのみで良いから一番安く買いたい人。

私は、3の属性に対して商売をしていたんですね。
この方法はリサーチが簡単なんですね。
短時間で実施できるじゃないですか?

お店には、ある程度ソフトのみのコーナーってありますよね。
そこをまずは見るわけです。

当然、バーコードが貼られていない場合が多い為、
必殺のバーコードリーダーは使えません。

せどりすとの検索に入力する必要があります。

面倒ですよね?

多くの方が面倒に思うって事は旨味があるわけです。

みんな簡単にできる、バーコードがある商品を狙うわけですね。
当然ライバルが多数いるわけですから、本業には勝てません。
既に調べた時には、利益が取れない商品ばかりになっています。

その為、私は手間を掛けてでも、入力をして探していたんですね。
儲かりましたね。

定員さんにこれと、これと、これと・・・・・。
こんなに買うんかいってほど買っていましたからね。

完全にゲームマニアを超えているほどの次元で買っていました。
儲かれば何でもよかった訳で、学習ものや自分で買わない様なゲームも当然買いまくります。

会計するとレシートが鬼の様に長い。
後ろに待っている人も迷惑そうです。

これは、嫌でしたね。
こいつどんだけゲーム好きなんだよっ。

ってくらい買っていましたからね。
カードで購入している為、請求書が半端ない。
数十万なんて当たり前になって来ます。

カードも利用しているとどんどん利用枠が上がって行きます。
申請する事で、上がる事もありますが、気づいたら上がっていた。
こんな事もある訳で。。。

一枚のカードで200万まで買える。
こんな状態まで行った訳です。

カードも自己アフィリで十数枚は持っていますので、
使用可能枠は、一千万に近いほど使える様になっていました。笑

この様に、なるべくライバルがいない所で効率化を図っていたんですね。
ソフトのみだったり、周辺機器が美味しかった訳です。

太鼓の達人の周辺機器なんて何個売ったか分からないくらい売りました。
プレミアだったからですね。
お店に行けばすぐに見つかる訳です。売っていればですが、でかいから。

ゲームせどりも慣れなんですね。
一回儲かったゲームはやはり、頭に記憶される訳ですね。

これ確か儲かったよな。やっぱり。

こんな感じで、やればやるほど売上が上がって行きました。

比較的簡単に売上をあげるならせどり。

アマゾン販売のせどりは、簡単ですね。

慣れるまでは、時間が少しかかります。
でも、アマゾンで販売するって決めれば簡単なんですね。

アマゾンの最低価格より安く買えて利益が出れば購入する。
これで良い訳です。

最低価格であれば即売れだったり、不良在庫になる事は少ない訳ですね。

正解が調べられるのがアマゾンなんですね。
最低価格が正解であり、それ以下で購入できれば儲かる。

簡単ですね。

これは、あくまでも何も考えずに実践する方法です。

2.中古でも、ケースと説明書とソフトが完備されていなければ嫌な人。
3.ゲームさえできれば良い。ソフトのみで良いから一番安く買いたい人。

先ほど言った、3に特化した方法なんですね。
2の場合は、値段はもう少し上げても売れます。
でも、私の経験から3よりは回転率は圧倒的に下がってしまう訳ですね。

2の場合は、商品説明文の手間がかかります。
説明書の状態はどうだ?
ケースの傷はどうだ?
ソフトの傷は?

などなど、2の属性に合わせて書かなければならない。
確かにソフトのみより高く売れます。
アマゾンの最低価格で販売しない為、状態によっては、利益が出せる為、
ライバルが買わなかった商品でも購入して状態をしっかり説明する事で売る事ができます。

要は、アマゾンで同じ商品状態であるライバルに価格を合わせれば良いって訳ですね。
「可」では、1,780円、「非常に良い」2,980円。

こんな状態がある訳です。
この場合は、2番の属性に対して2,980円で売る事も可能って事ですね。

その為、ライバルせどらーが最安値だけを見て購入しなかった商品も仕入れ対象に変わります。
その為、仕入れ対象が格段に上がる訳ですね。

この様に、ゲームせどりも長い事やっていると奥が深いんですね。

私は、ソフトのみをぶん回す戦法を取っていましたが・・・。
費用対効果が抜群だからですね。

副業は時間がない訳です。
即仕入れて、次の店に行く。
この様な事をしなれけばならなかった訳です。

一つのお店で、3本買って、また次のお店で3本。
多いお店は、10〜20本。

この様に1日回って、数十本のゲームやらDVDなどを買って来ます。

除菌ウエットシートで綺麗にして、OPP袋に入れる。
アマゾンに登録して、バーコードを出力して貼る。
FBAに送る。アマゾンに反映された瞬間にバカバカ売れる。

これを繰り返していた訳です。
まぁ確実に労働ですね。笑

よくやっていたと思いますよ。
数年間も。。。

メルカリは仕入れにも使える。

メルカリはアプリができた当初からスマホに入れていました。
そして仕入れに使っていた訳ですね。

のちに販路として活用する様になるわけですが、
せどりをやっていた時は、仕入れにめちゃくちゃ使える訳です。

メルカリの利点は、個人が簡単に出品してお金に交換する事ができる訳です。

当然、何も価格の相場を知らない人が出品してくれます。
プレミアのゲームもお店では考えられない価格で販売している訳ですね。

「嘘でしょ!?」

これ1万以上で売れるよ。
ってのが、1,000円などで出品されている訳です。

「即買いです。」

これも、知識の差と言うか、知っている知らないの差だと思う訳ですね。

この様に、電脳仕入れも活用しましたね。

今日は、時間がないから仕入れに行けないって時は、
寝る前までメルカリで仕入れまくる。

仕事の休憩中も飯を食いながら仕入れまくる。

こんな事をしていました。
「やべっ。利益2,000円取れたな。飯代タダだな。」

こんな事もある訳で、家には毎日メルカリから買った商品が郵便受けに入っていました。

店舗仕入れをメルカリ仕入れで更に売上が上がる様になります。

このままで良いのかな?絶対ダメだよね。

確かにやれば儲かるのはわかっているせどり。

でも、常にこのままでは絶対ダメだ。
こんな事を思う機会が増えて来ました。

儲かるけど、肉体労働と変わらない。
自分が行動しなければお金にならない。
時間に余裕が全くない。
何の為にやっているのか分からない。
せどりで食って行く自信がどうしても持てない。

こんなことから、もうやめよう。
って決心することになります。

人間って中々捨てる事ってできないんですね。
せどりが体に染み付いていた事もあり、脱却するのは初期には時間が掛かりました。

でも、脱却して正解だとは思っています。
未だにせどりをやっていたらと考えると・・・。

せどりでは、様々な知識が増えました。
自分で商売できる事。
経費などを意識する事。
時間の効率化を考える事。
などなど。

決して無駄ではなく、勉強になったと思っています。
今の物販であったり、この様に情報発信に使えるのは、経験したからなんですね。

ありがとうせどりって感じですね。

中国輸入がやっぱり簡単だし、利益が取れる。

今や様々なところから仕入れて販売する方法があります。
ベトナム、タイ、韓国、アメリカ、ヨーロッパと。

様々なツアーと言うか、企画が発動されています。

確かにどれも稼げる訳です。

でも、中国輸入で十分ではないかな?
って思っています。

確かに中国輸入は、昔からありライバルも多い。
その為、稼ぎづらくなっている。

確かにこれも否定はしません。

でも、中国商品って日々新商品が発売されまくっています。
アマゾンで中国商品を売るって事がハードルが高いだけ。

初心者がですよ。

基本、相乗りが楽なんですね。
ってか、初期からアマゾンカタログを作る事はない訳で。
新規出品ができればそれは、初心者ではないと思っているからですね。

新規出品には、大口契約、カテゴリー申請、JANコード取得、キーワード選択、画像加工、広告。

などなど。

これをやるって考えた時に、初心者ではないのではと考えられるからですね。

その為、基本初期は、相乗りと言って既にカタログがある商品から
中国サイトを探す訳です。

これなら儲かるなって計算して、FBAに送る。
儲かる。って流れですが、
当然、日々ライバルも同じ事をしています。

これ儲かりそうだなって中国サイトを探します。
見つかります。仕入れます。FBAに送ります。ライバルが1人増えます。

この様に、日々ライバルが増えて行く可能性が高まります。
ライバルが増えると価格競争に変わります。

自分が先に売ってやる。
この様な考えが必ず出てくる為、他の人より1円安く出品する。
これを繰り返します。

たちまち、儲かっていた商品も儲からなくなるってことですね。

その為、アマゾンでも確かに儲かりますが、販路を変えるって事も重要だと思っています。

アマゾンでは大変な作業も他販路では簡単にできる。
こんな事も可能な訳です。

アマゾンは確かに異次元に売れます。

でも、数万円程度であれば他の販路でも十分って事ですね。

BASEでは、画像を用意して商品説明を書いて登録するだけ。
これで出品ができます。

アマゾン見たくアパレルのカテゴリー申請をしなくても販売できる訳ですね。
今日からでもやり方がわかれば実施できる訳です。

この様にまずはやって見る。
自分のできる所から。

やっていれば徐々に知識であったり、コツが掴めて来ます。
それを他の販路でもやって行く事で、売上は上がって行きます。

やり方は基本あまり変わらないですからね。

アマゾンなんかの上級者がいまくる市場を狙うのではなく、
BASE、メルカリ、ワウマ、ショッピーズなどなど簡単にできる販路は多いです。

中国輸入もアマゾン以外でも通用します。
価格もアマゾンほど安くしなくても売れます。

その様な販路で誰もまだ売っていない中国商品を自分のある程度決めた利益を乗せて販売して行く。

これの方が精神的にも行動速度も早くなると思っています。

やっぱり最終的には差別化を図った方が良い。

この考えは、長期に渡ってビジネスをして行く上で必須な考えであると思っています。

継続は衰退しかない。
この様な考えを持つ事が必要だと思っています。

コンビニでもそうですが、様々な戦略をやっていますよね?
それは、常に前進する為であり、差別化を図る為ですね。

この様に個人でも考えて行かなければならないと思っています。

初期は、徹底的に真似て勉強する。
ある程度、型が決まったらオリジナルを出して行く。
「守破離」ですね。

この様な考えは必須だと思っています。

継続は、衰退しか残っていません。

今以上の価値提供であったり、進化させなければならないと思っています。

その為には、常に勉強なんですね。
稼いでも楽をしない。
常に上を見て行動して行く。

これが大切だと思っています。

様々な経験をしていれば戦略が自然に思い浮かびます。
それを行動して行くわけですね。

常に何かにチャレンジする。
失敗を失敗だと思わない。
全て経験になっている訳ですね。

経験して入れば知識が増えます。
知識が増えれば様々な考えが思い浮かびます。

その為に、やはり何でも行動ですね。

副業って辛いです。
でも、副業で成功しない限り現状を打破できない。
この様に考えているのであれば行動しかないんですね。

やらなければ何も変わりません。
行動すれば成功する可能性は高まります。

めちゃくちゃ頭が良くなければ成功しない。
こんな事はない訳で、人間は無知の知である。

知らない事だらけであり、知って行動すれば大抵の事はできるって事ですね。

この様な考えになる事が重要ですね。
ネットで稼ぐにも、パソコンとインターネットがあればいける訳です。

あとは、その使い方を知る。
その為に、初期はめちゃくちゃ頑張って勉強する。

楽してお金が入ってくるって思わない事が必要です。

価値を提供しなければお金はもらえません。
価値を提供していますか?

稼げていない場合は、価値提供ができていないって事です。

全員に価値を提供する必要はないんですね。
自分に価値観が合った人に対して、悩みを解決したり、商品を提供する。

これでも価値は提供できる訳です。
この価格を払ってでも欲しい。
この様に思われれば良い訳です。

自分になんて価値ないしって思うのであれば行動する。

良く自分になんて無理だ。
価値なんてないし。

こんな事を思う事が多くあります。
私が現にこの様に思っていましたからね。

でも、今の時代はネットを通じて情報を発信したり、商品を売ったりができる訳です。
誰でもやりさえすれば。

楽ではないですよ。
楽をしたいと初期から思わない事です。
大抵失敗して去って行きますからね。

楽して稼ぐって思わない。
少しづつでも努力して価値を提供できる人間に成長して行く。
これに初期は時間を掛けるべきだと思っています。

例えば、BASEショップを本気で実践します。
メルカリで本気で中国輸入して商品を売ります。

これって価値提供になる訳ですね。

自分が出品した商品を買ってくれた方に商品を提供する。
当然手間がかかる為、利益をいただく。

お客さんも欲しい商品が手に入る。
こちらも商品を提供してお金がもらえる。

これがビジネスなんですね。

BASE,メルカリで仮に実績を出したとします。
それを今度は、情報発信する。

BASEを始めよう。メルカリを始めよう。
この様な人は、日々現れている訳で・・。

新規参入者からしたら売った事がある人は当然「すごい人」になる訳です。

その様な人が自分のブログを見て興味を持ってもらえる。
人が集まってくるって事ですね。

その人に対して価値を提供する事ができる様になって来ます。
そのやり方だって教える事ができる様になる訳ですね。

それをコンサルしても良いでしょう。
教えてあげる事で、価値提供する訳ですね。

何も分からなかった人が、すぐに理解できる様になる。
これって価値提供ですからね。

お金を払う事で、やり方を理解できる様になる。価値でしょ?
お金を払わなかったら理解するまでにどれだけ時間がかかるかわかりません。

でも、お金をいただく以上、様々な知識を提供してあげる訳です。
お金を払った人は、時短ができるって訳ですね。

知らなかった事を即知る事ができて時間を掛けずに実施できる。
時間って有限ですからね。

これって大きい価値提供な訳です。

話が長くなりましたが、この様に自分が行動する事で、
様々なマネタイズができる様にもなるって事です。

本業もしっかりやらなければダメですが、副業も本気でやってみて下さい。
副業に手を抜いてはダメです。

手を抜けば抜くほど成果まで時間が掛かりますからね。
確かに辛いですが、頑張ればいずれ分かります。

本業以外にも収入源がある。
これってやっぱり強いです。

頑張って行きましょう。


ネットで稼ぐ情報を最速で手に入れる方法とは?

 ネットビジネスやりたいけど何からしたら良いか分からない。

 なるべくリスクをおいたくない方法で実践したい。

 何で自分は結果が出ないんだろう。

 自分に合っている方法がいまいち良く分からない

 情報を得てばっかりで行動ができない。

 なるべく最新の情報を手に入れたい。

などなど、ネットビジネスを実施していると悩みは尽きません。

いざ、始めようと考えていても途中で結局何をしているのか分からなくなる。

ゴールが見えない。
どこに向かっているのかも分からない。

自分には向いていないんだ。
もう諦めよう。

諦めたらそこで終了!!同じ人生を繰り返すだけです。

諦めなければ結果はいずれ出ます。

方法は様々知っています。
まずは、ジンに相談してみませんか?

初期は、物販、そして情報発信へ。
素直に行動できれば成功はできます。

一人でも多くの方の成功を導く為に無料のメルマガ講座です。

2種類のメルマガをご用意しておりますので、

あなたの状況に合わせて購読する事で、ゴールへのロケットスタートが切れます。

登録はどちらか一方でお願いします。

メルマガその1:知識0から始める初心者向けネット物販講座。

これからネット物販を初めてみたいと思っている方。

本気で成果を出したいと思っている方。

最短最速で到達できるよう無料メルマガ講座を開いております。

あなたがネット物販で稼ぐ為に好スタートをきれる様に必要な事だけをお届けいたします。

①ネット物販なんてやったことがない。

②ネット物販における知識なんて何にもない。

③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内いたします。

ネット物販以外の収益を発生させたい方限定メルマガ。

①もう既に物販では少しは、収益を出している。

②情報発信をしてみたいけど何をどうしたら良いか分からない。

③サイト作成ってどうやってやんの?やって見たいけどやり方が分からない。

そんな方へ、購読するだけでサイトがいつの間にか作成出来る様になっている。
ブログでは言えない秘密の戦略などお話しています。

情報発信をやって見たい方向けメルマガはこちら。

二つのメルマガを同時に見る事は絶対に辞めてください。

両方を実践する事は、初期からは難しいからですね。
作業が分散してしまう恐れを防ぐ為です。

少しずつ成長してステップアップして行かないと何をやっても結果がでない。
こんな事が非常に多いですからね。

少しずつ成果を出して成長して行きましょう。
いずれどこかでお会いして結果を語り合いながらお話できれば良いですね。


おすすめの記事