①ネット物販なんてやったことがない。
②ネット物販における知識なんて何にもない。
③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。
構築に必要な競合店リサーチシート、出品管理表、自己管理表などなど
メルマガのみの随時無料プレゼントをお渡ししております。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内をいたします。


こんにちはジンです。

 

副業頑張っていますか?
大変ですが、頑張りましょう。

 

ネットで収益を得る方法を知っている人はまだまだ少ないです。

 

仕事の同僚でいますか?
私はいません。

 

メルカリで販売している人はいるかもしれません。
でもそれの多くは、不用品販売がメインな訳ですね。

 

自分で商品を仕入れて販売するまで考える人は少ない訳です。
でも、これもやり方を覚えれば誰でもできるんですね。

仕入れって考えるとネット始めたばかりの人は難しく感じてしまう。

これは、どうしてもあると思います。

仕入れ??

一個人が??

メーカー・問屋とやり取りすんの??

このように意味が分からない訳ですね。

徐々にネット販売されている方も多くなってきており
昔ほどは仕入れに関する方法を理解する方は多くなってきたと思います。

中国輸入をされている方も多くなっている事は事実です。
でも、まだまだやっている人は少ない。

今の内にやっておけば早く慣れてしまいますからね。
ぜひ中国輸入はやっておいた方が良いです。

 

なんせ原価が安い。
これしかないと思います。

有在庫にしろ数万円程度仕入れすれば結構な量を仕入れる事ができます。

これが中国輸入のメリットかなって思っています。

確かに輸入なんて様々あります。
アメリカ、ヨーロッパ、タイ、韓国などなど
今や様々な国から仕入れて販売している人が増えています。

確かに仕入れる事は可能です。
でも、初期から安価にやるにはやはり中国が良いと思っています。

アメリカ、ヨーロッパはやはり国際送料が高い。
しかも商品単価も高い。

こんな事が多いんですね。

初期の仕入れだけでも下手すりゃ数万円で数個程度が多いのではないかと思っています。

 

確かに売れれば儲かる訳ですから否定はしませんが、やはり初期からは怖いですよね?

 

数万円仕入れて全く売れない。。。

こんな事も十分ありえます。

ちゃんとリサーチしたのになんで・・・・。

こんな事になっては物販をやめたくなりますよね。

 

その為、初期は中国輸入がやはり良い。
単価も安く数が豊富だから。
赤字になっても大打撃はそうそうないです。

中国商品は、軽くて小さいものを選ぶべし。

いくら安く仕入れられる中国輸入でも商品選定を間違えると大きな送料が取られる場合があります。

クッション、布団、ヘルメット(基本やめた方が良いヘルメットは・・。安全面で出品も制限が・・。)

こんなんとかですね。

これが結構売れるんですよね。
私も昔に結構売っていて、その時は一括仕入れの為、気付きづらいのですが、
相当かかっていたから儲けほぼなかったんだろうな。って

このような商品は危険です。
軽そうだからあんま経費掛からないだろうって考えていると危ないです。

基本1キロは超えない商品を選びましょう。
1キロも少量の仕入れの場合は、EMSだと120元は取られます。国際送料だけでも。

こんなんでは、利益を取るには、4,000円くらいで売らないと基本儲かりません。
でもこの商品はアマゾンでは1,800円ほどで売られている訳なんですね。

船便で入れているんだろうな。って思いますが。

その為、初期から船便なんて使う強者はいない訳で、最低100kgくらいは仕入れないと旨味が薄れますからね。

その為、初期は安くて小さくて軽いもの。

アクセサリー、スマホケース、帽子、ベルト、サングラス、化粧ポーチ、財布、キーケース、名刺入れ、手帳カバー
ネクタイ、スカーフ、折り畳み傘(ちょい重いが)、ファーキーホルダー、ストラップ、洗濯ネット、手袋。

この程度にしておきましょう。

このくらい直ぐに浮かびましたか?

思い浮かばなければ、まだまだ頭が硬いですね。

 

っていうのは嘘で。

 

これただ調べただけですから。

 

アマゾンで小物で検索。
その他ショップで小物で検索。

 

その結果を見ながら中国でありそうな商品を書いて行っただけですね。

 

何でも検索です。
その後、中国で安いのないかなぁ。

こんな感じでも良いと思います。

売るのは、アマゾンじゃないから。

メルカリだから。

アマゾンじゃこんな簡単に行きませんよ。
徹底的なリサーチをして独占販売する為に加工したり、新規出品する為に画像を専門の業者に撮影依頼して
初期にランキングつける為に赤字で売りまくって徐々に値上げする。

 

こんな過酷な作業が待っています。

 

でも、メルカリで売るんです。

 

初期からガンガン利益を乗せても売れたら正解。

 

アマゾンみたいにライバルがいるカタログに掲載したり、赤字覚悟で売りまくったりしなくて良い。

 

小遣い稼ぎにはぴったりですね。

 

まずは、小さい商品を探して見ましょう。

最初は少量から攻めるべし。

中国輸入も安いからとたくさん購入したくなります。
しかも、国際送料は重ければ重いほど安くなります。

その為、初期から10個、20個と仕入れてしまう人がいます。

これ危険ですからね。

いくら一品あたりの原価を下げたところで売れなければ在庫です。

まずは、3個くらいから仕入れる。
理想としては、10種類を3個ずつかな。

それをまずは売ってみる。

10種類あります。

様々な販売方法も可能になってきます。

セット販売できるような商品はセットで出して見る。

セット販売をなめたらいけませんよ。
めちゃくちゃ使える戦略ですからね。

購入者にもお得、販売者にもお得それがセット販売です。(ジャ○ネット販売)

どれをセット販売したら良いか分からない。
そんな方は、アマゾンの「よく一緒に購入されている商品
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

これが答えです。

アマゾンの凄まじいデータがはじき出した関連商品です。
これをセットにすれば売れてしまいます。

基本人間は、一品あたりいくらかを頭の中で計算する訳ですね。

この手袋なら普通1,000円だろ。マフラーだったら1,500円くらいかな。
単品販売でその価格で販売するのも良い。(本当にその価格だと思うから)
そのセットが1,980円で売って入れば安いになります。

でも実際のところ原価は数百円で収まる訳ですね。
しかも一緒に送ると送料が安く収まります。

お客様も安く購入できて嬉しい。
販売者側も一品で売るより作業も楽だし利益も取れる。

これがセット販売なんですね。

これもリサーチしてこれとこれなら送料変わらないかな?
これなら3点、4点セットでも良いな?

こんな感じでオリジナルセットを作る事でかぶる事はそうそうありません。

メルカリで売れまくっている商品を2個見つける。(セットにできそうな商品)
それをセットで売る。価格は一品よりお得に出す。

利益が取れる場合が多いです。

まずは、仕入れてみる。

このような考えでリサーチしてある程度売れそうだなって分かったら仕入れてみましょう。

中国輸入代行などで調べればいくらでも出てきます。
自分にあった代行を選んで注文すれば簡単に中国商品は購入できます。

少量の場合は、代行費用が高いところが多いので、初期はどのくらい掛かるのか必ず確認しましょう。
いくら安く購入出来ても代行費用と国際送料が高すぎて一品あたりの原価がめちゃくちゃ高くなってしまう。

こんな事もありますからね。
基本、代行は20kg以上が目安で安くなる傾向があります。

怖いのであれば少量からでも大丈夫ですが、必ず費用は確認しましょう。

私の代行はパートナーさんにやってもらっているので安いです。
特に少量は。

興味があれば連絡ください。

テスト販売には持って来いの費用で出来ますからね。

代行で仕入れたら到着を待ちます。早くても1週間から2週間くらいかな。
20kgも入れたら関税も掛かりますので注意してくださいね。

受け取る時に払わなければなりません。

金額はその時にわかります。
5,000円だったり10,000円だったり量と金額によって変わります。

その辺も原価に含めなくてはなりませんので注意が必要です。

金額が16,666円以下は免除なので基本掛かりません。
個人輸入の場合はですが。。
他人に売る為の輸入は取られる場合も・・・。

しっかり払いましょう。

メルカリで販売しよう。

コツとしては、売れる時間帯に出す。


写真を取って出す。(スマホで上手に撮る)
中国画像も入れたりして見る。(安全に行くならメインにはしない。

確かに中国サイトの画像の方が見栄えが良い訳です。
それをメインにしたい気持ちはわかります。

でも、メルカリ側からこの出品者は業者だな。
ってバラすようなもんでもあります。

ある程度、実写も掲載していれば免れますが・・・。
少しでも安全に行くのであれば後半の画像を中国画像にした方が安全です。

どちらが売れるかというと中国画像をメインにした方が売れやすいです。

未だにそのような画像をメインにしている人もたくさんいますからね。
これは、個人の自由ですね。

アカウント停止されても構わない。
売れる可能性が高くなるのであれば・・・。

このような方は、メインに持って行っても良いかと思いますが、
今は昔の様にアカウントは簡単に作れないので気をつけてくださいね。

メルカリという簡単に売れる販路をなくす可能性がありますからね。

商品名、商品説明のコツ。

これは、検索すればいくらでも出てきますね。

まずは、学習しましょう。ググって。

メルカリではタイムラインに載っている商品を買われる事が多いです。
衝動買いが多いんですね。

単価も比較的安ければ即買いされるのがメルカリです。

出品して数秒後に「購入希望です!!」

コメントなしに「SOLD OUT」こんな事も頻繁に起こります。

えっ。もう売れたの?

秒殺じゃん。

こんな事はメルカリだから可能なんですね。

でも、出品してからすぐ売れない事も多くあるんですね。

すぐ出品を消して再出品したい。
この気持ちはすごくわかります。

特にこの瞬殺を体感すると・・・。

でも、現在はメルカリの最大のやっかいな敵である「圏外」があります。

最初は大丈夫ですよ。

数回程度なら消して出品しても。

でも、これを繰り返していると、
「あれっ。タイムラインに載らなくなった。」

出品した商品はいずこへ????

そんな時は、「商品名で検索して見よう」

ベルトを出品しているのであれば「ベルト」で検索。

圏外に飛んでいなければ少なからず、すぐに検索した場合は、
上位の方に表示されています。

そこに表示されていれば「セーフ」ですね。

でも、これが上位に表示されていなかった場合は・・・・。

はいっ圏外。

半年後や1年前に出品された商品の隣に仲良く並びます。

当然売れません。

嫌がらせですよね。
出品しても出品しても見られない場所に出品される恐怖。

その際は、出品を諦めてアカウントを寝かせてあげましょう。

早ければ1週間で復活。
通常2週間で復活します。

中には1ヶ月以上も復活しない。
永遠に復活しない。

この場合は、アカウントを制限されたと思った方が良いです。
アカウント停止と同じですね。

これは、売上金が残っている場合に起こります。
売上金が残っているからただ生かされているだけ・・・。

出金が終わるとアカウントが死にます。(ログインが出来ない)
または、生きていたとしても永遠に圏外です。

諦めましょう。

その為、メルカリは神経を使うんですね。

初めは慎重に行きましょう。

評価が多くなってくれば出品数も少しづつ多く出せる様になります。
アカウントが育つまでは我慢が必要ですね。

評価が1,000を超えても普通にアカウント消されますのでその辺は気をつけて下さいね。

メルカリとは慎重にお付き合いをして行かなければなりません。
そこはお忘れなく。

正当にアカウントを複数持つには・・・。

これはもう外注化図るのが良いですね。

同じ事を人を雇って実施してもらう。
これがシンプル イズ ベストです。

これなら安全ですね。
バレようがない。

同じ画像と商品名、商品説明を使わなければですが。。。

その為、ある程度稼げてきたら全く違う商品を外注に売ってもらう。
これが良いかと思います。

あとは、費用面ですね。
当然利益は下がりますよ。

人を雇うんですからね。
やり方は様々あります。

商品の発送はこちらでやる。(これ大変。でも安全。)
全部やってもらう。(利益少ない。でも不労所得。)

メルカリの作業って分割できるんですね。
出品とコメント対応は外注化。
これが一番簡単に始められます。

画像と商品名、商品説明をこちらで用意します。
売れたら連絡をもらいます。発送します。発送通知を出してもらう。終わり。

これが手間だけど安全に安く済む方法です。

外注さんも用意された画像と商品名、商品説明をコピペして出品するだけです。
コメント対応して売れたら連絡する。(スプレッドシートでやり取り)

これならあとはいくらでやってもらうかですね。
数十円程度でいける場合も多いです。

あとは、売れた数により臨時ボーナスを払う。
これが良いかと思います。

必ず信用できる方にして下さいね。外注は。
その為には自分ばっかり儲けてはダメって事ですね。

儲かったらしっかりと外注さんにも払う。
この考えが必要です。

今のメルカリは当然売上金は外注先に入ります。
もしかしたら売上金を持ち逃げ・・・・。

なんて事は少ないですが、絶対はないわけです。

その為、初期に必ずマニュアルは用意しましょう。
なるべく想定できる危険な事は事前にお伝えする事で防げます。

外注を疑ってばかりではいけません。
その為にもマニュアルを作っておいた方が良いパートナー関係を築けます。

ある程度売れる商品が増えて来たら完全自動化を目指します。
やり取り全てを託します。(最強の自動化)

自分で初期に経験した事をそのまま人にやってもらうだけなんですね。
自分の分身を作る考えです。

これは即やってもよいですが、やはり経験した方が良いので初期は考えないでいましょう。

出品もコメントも発送も全てやってもらいます。
あとは、利益分配をいくらにするのか?

これだけですね。

当然、費用は上がります。
相当の手間ですからね。

なるべく新規の外注にはしない方が良いと思います。

ある程度、商品発送のみやってもらっていない外注さんに交渉してみる。
これが安全です。

今までのやり取りもある為、費用交渉のみと安心感があります。

これを量産すれば自分は何もしていなくても収入を得る自動化が完成します。

ブログで細かく説明しまくってしまいましたが、自動化って基本これです。
有料で販売している人がいるくらいの情報かもしれませんが・・・・。

最終的にはこれを目指して行くのがメルカリの攻略かもしれません。


ネットで稼ぐ情報を最速で手に入れる方法とは?

 ネットビジネスやりたいけど何からしたら良いか分からない。

 なるべくリスクをおいたくない方法で実践したい。

 何で自分は結果が出ないんだろう。

 自分に合っている方法がいまいち良く分からない

 情報を得てばっかりで行動ができない。

 なるべく最新の情報を手に入れたい。

などなど、ネットビジネスを実施していると悩みは尽きません。

いざ、始めようと考えていても途中で結局何をしているのか分からなくなる。

ゴールが見えない。
どこに向かっているのかも分からない。

自分には向いていないんだ。
もう諦めよう。

諦めたらそこで終了!!同じ人生を繰り返すだけです。

諦めなければ結果はいずれ出ます。

方法は様々知っています。
まずは、ジンに相談してみませんか?

初期は、物販、そして情報発信へ。
素直に行動できれば成功はできます。

一人でも多くの方の成功を導く為に無料のメルマガ講座です。

2種類のメルマガをご用意しておりますので、

あなたの状況に合わせて購読する事で、ゴールへのロケットスタートが切れます。

登録はどちらか一方でお願いします。

メルマガその1:知識0から始める初心者向けネット物販講座。

これからネット物販を初めてみたいと思っている方。

本気で成果を出したいと思っている方。

最短最速で到達できるよう無料メルマガ講座を開いております。

あなたがネット物販で稼ぐ為に好スタートをきれる様に必要な事だけをお届けいたします。

①ネット物販なんてやったことがない。

②ネット物販における知識なんて何にもない。

③やり方がそもそも分からない。

上記にあてはまる方はこちらのメルマガをご登録下さい。

ネット物販をロケットスタートで始めるメルマガはこちら。

最速でネット物販で収益を発生させるご案内いたします。

ネット物販以外の収益を発生させたい方限定メルマガ。

①もう既に物販では少しは、収益を出している。

②情報発信をしてみたいけど何をどうしたら良いか分からない。

③サイト作成ってどうやってやんの?やって見たいけどやり方が分からない。

そんな方へ、購読するだけでサイトがいつの間にか作成出来る様になっている。
ブログでは言えない秘密の戦略などお話しています。

情報発信をやって見たい方向けメルマガはこちら。

二つのメルマガを同時に見る事は絶対に辞めてください。

両方を実践する事は、初期からは難しいからですね。
作業が分散してしまう恐れを防ぐ為です。

少しずつ成長してステップアップして行かないと何をやっても結果がでない。
こんな事が非常に多いですからね。

少しずつ成果を出して成長して行きましょう。
いずれどこかでお会いして結果を語り合いながらお話できれば良いですね。


おすすめの記事