ジンです。

久しぶりの投稿になります。

現在、情報発信を始めてから様々な人と繋がる様になり
相談を受けたり悩みを聞いたりしています。

その中でも、やはり自分の力でお金を得たい。
この様な方が多くなっているなって思っています。

私は、BASEの構築であったり、情報発信を教えています。
私も初期は、何も分からずネットビジネスの世界に参加しました。

もうかれこれ10年以上になります。

ネットでは、変化が激しく今まで使えていたノウハウが通用しない。
こんな事は良くあります。

常に時代に合わせて変化させていかなければならない訳ですね。

先ずは、動画を確認下さい。

物販で収益を出す事が先ずは一番手っ取り早い

私が考えているネットビジネスでの成果の上げ方としては、
先ずは、物販で成果を出す。

その後、情報発信をする。

そして人に教える事でマネタイズする。

これが一番良いのではないかと思っています。

ネットビジネスのゴールデンルールですね。

物販で収益を出すには。

物販と言っても今や様々な手法が存在します。

無在庫、有在庫、輸入転売、国内転売
また、販路もアマゾン、メルカリ、楽天、ヤフオクなどなど。

様々存在します。

これは、どれも正解が無くてどの手法でも稼げるし、
どの販路でも大きな収益は得られます。

私の思っている事としては、
今の自分に合った手法や販路で実践するのが良いかと思っています。

基本物販は、価格差ビジネスの場合が多いと思っています。
せどりにしろ店舗で売られている商品がアマゾンの相場より安く買えて
手数料などを加味して儲けが残れば利益になる。

輸入転売にしても海外で売られている価格より
日本で売られている価格の方が高ければ利益がでる。

この様に、物販では、価格差を利用した方法が多いと思っています。

その為、やり方は無数に存在します。

販路にしても、アマゾン、楽天、メルカリと客数が違ったり
そもそも売り方が違ったりと販売する先でもやり方が変わる訳です。

アマゾンでは、しっかり構築すれば自動販売機が作れてしまいます。

商品をアマゾン倉庫に入れておけば、売れたらアマゾンが商品を発送してくれます。
個人でもアマゾンから発送している様にお客様には捉えられる為
非常に売れやすく、ましてやアマゾンの集客は凄まじいものがある為、
初心者でもある程度しっかり実践すれば直ぐに商品を売る事が可能です。

でも、なぜ私がBASE構築を推奨しているか?

これもたまに質問を受ける場合があります。

この答えとしては、今の自分に一番合っている販路だからですね。

私は、副業で実践しています。

今まで、当然アマゾン、メルカリなどなど様々な販路を経験してきました。

その中で、やはり規制の強化や今の自分のスタイルが
一番合っているのがBASEだった訳です。

私の手法は、中国輸入の無在庫です。

当然、無在庫は様々な販路で禁止されています。

禁止されている=いつアカウントを停止されてもおかしくない。

この様な状況なわけです。

折角、大きく稼げたとしても、所詮それはプラットホームに依存している訳です。

アマゾンで稼いでいる。
じゃあ、アマゾンでアカウントを停止されたらどうなるのか?

収益は0になります。

この様な事を考えているともっと完璧なリスクヘッジをしなければならない。

それが情報発信だと思った訳ですね。

物販では、物に価値があります。
その為、ざっくり言うと販売者は誰でも良い訳です。

初心者だろうが、玄人だろうが。
お客様が欲しいと思って購入し、しっかり商品を届けられれば価値提供出来てしまう。

だから、初心者でも成果を出しやすい訳ですね。

その為、初期には物販で成果を出す事をおすすめしています。

でも、これだけではダメなんですね。
要は、自分の収益は誰かに握られている状況だからですね。

プラットホームに依存しなければならないからですね。

プラットホームに依存せずに稼げる様にならなければならない。

その為に行う事が情報発信かと思っています。

物販は、物に価値がある。情報発信は、情報に価値がある。

ビジネスは、価値と価値の交換です。

商品に価値があるからお金を払う訳です。
情報に価値があればお金を払う人がいます。

この様に、価値提供できればお金は頂ける訳ですね。

どちらが強いのか?

これは、完全に情報発信な訳です。

プラットホームなど存在しませんからね。

価値がある情報を提供できればお金が頂けます。

これを聞くと絶対に情報発信をやろう。
この様になると思います。

ですが、物販と情報発信を比べると難易度は凄まじく上がります。

何も知らない初心者が情報発信で稼げるのか?
これは、無理とは言いませんが厳しいです。

それは、価値がある情報を提供できる可能性が少ないからですね。
その為、ある程度経験を積みながら、それを情報発信して行く。

これが一番早いと思っております。

物販を実践しながらその状況を記事にして行く。
これなら価値があると思ってくれる人は多いです。

今の時代は、自身のオウンドメディアを持ち、情報発信して行く事が非常に強いです。
これもやっていなければ分からない事です。

私のコンサルでは、情報発信の強さをどうしても知って頂きたい為、
情報発信の構築まで教える予定で進んでいます。

情報発信をしたいけど、やり方が分からない。
この様な方が非常に多いからですね。

情報発信も直ぐに結果が出るものではありません。
コツコツと構築して行く事で、自動化が図れますからね。

私的には、一時の大きい収益より、継続して収益を発生させる方が良いと考えております。
自分になんか価値がない。

この様に思われている方も多く、中々実践していない状況が多いです。
私のコンサルでは、その様な方も自然に情報発信出来ている状況にする為に
様々なコンテンツを作成する予定です。

ネットビジネスを知ったのであれば、
物販のみの収益ではなく、情報発信でも収益化する事がおススメです。
最強のリスクヘッジになるからですね。

おすすめの記事