先ずは徹底的に真似る。

実績が出ていない時こそ、悩みは沢山あると思います。
私も経験があるので、よく分かります。

様々な情報を手に入れると発信者によって言っていることが違います。

例えば、無在庫は、稼げない。
BASEは、稼げない。

無在庫を否定する人の情報を聞けば、それなりに説得力がある論理を伝えています。
BASEは、稼げない。と言っている人の情報も同じです。

BASEでは、集客が見込めない。やるべきではない。と言う訳です。
無在庫やBASEを否定する人も存在する事は当たり前だと思っています。

こんな情報を見ると特に実績が出ていない人こそ行動が止まってしまうのではと思っています。

簡単に言って先ずは実践する。
これが重要ですよ。

私の経験からすれば有在庫であろうが、無在庫であろうが売れる。
って事です。

先ずは、自分自身でやって見て答えを出す。
これが1番かと思っています。

自分が真剣にやって見て成果がでない。
これで初めて自分には成果が出なかったな。
と決めれば良いと思っています。

無在庫で実績を出している人も存在する事は事実な訳です。
自分がやろうと思った事を先ずは、周りの情報に惑わされずやって見る。

これをやらない限り成長はないと思っています。
無在庫、BASEは、売れないらしいからやめておこう。
この様な判断で良いのか?

人がこれが良いからこれをやる。これがダメと言ったからこれはやめる。
これは避けた方が良いです。

コンサルを受けていれば話は別ですよ。
それは言われた事をやった方が成果が出る訳です。

私が伝えたいことは、コンサルを受けていない以上、
成果が現状出ていないのであれば、正解は自分で経験して出た結果で判断する。

これしかないと思っています。
後は、真剣に愚直に結果が出るまで自分自身で行動をするだけ。
これが重要です。

情報もある程度、インプットしたらアウトプットする。

今の時代、情報は探せばいくらでもあります。
有在庫の情報、無在庫の情報、各販路の情報。

これは、調べていればいるほど、何が何だか分からなくなってくる。
無料でも良い情報は、多くなっています。

でも、ここで間違って欲しくない事が、得た情報を本当に実践していますか?
って事です。

正直言ってどこの発信者も今自分が稼いでいる情報を提供している訳です。
販売している方法なんて様々です。

無在庫でその方は稼いでいるから無在庫の情報を発信している。
有在庫で稼いでいるから有在庫で販売している。

販路は、アマゾン、ヤフオク、フリマサイト、BASEなどなど。
人によって様々です。

何が言いたいかと言うと、先ずはやって見なければ何も分からないし始まらない。
これを理解して欲しいのです。

仮に全く同じ方法をやったとしても成果は変わってきます。
同じ結果が出ることは先ずあり得ない。

販路先も違えば、ショップの構成も違う。
商品名も違うし、商品説明も違う訳です。

その為、いくら稼げるやり方が分かっても実践している方によって結果は変わってしまいます。
そこを理解出来れば、先ずは、成功者のやり方を真似る。

これが1番早い訳です。

その為、私はリサーチしましょうと言っている訳です。
稼げていない時に自分のアイデアを取り入れてもそれが正解とは限りません。

そもそも成果が出ていない以上、合っているのかすら判断のしようがない。
確率論的に言えば成功している方の方法の方が正解な訳です。

だったから真似ましょうよ。
例えば、BASEで実績を出したいのであれば、現にBASEで売れているショップを見るのです。

商品名は、どうしているのか?
商品説明文はどうか?
配送方法は?
無在庫なのか有在庫なのか?
クーポン、プッシュ通知はどうか?
評価には何が書かれているのか?
その他、どの様な戦術を使っているのか?

これを本気で調べて見て下さい。

自分のサイトと何が違うのか?

そこを徹底的に真似て行動していれば何かしらの結果は、出てきます。
それに対して改善をする。

これを先ずは、やって見て下さい。

情報収集8割、行動2割。
これよりも、情報収集2割、行動8割の方が確実に実績は出ます。

先ずは、得た情報で自分で出来ることはやって見る。
これにシフトしてみて下さい。
結果は変わってきますから。

稼げていない時こそ面倒な作業を実施する。

良く昔の自分を思い出すと、結果が出ていない時は面倒な作業をやらなかった。
これがあると思っています。

稼げていない時は、なぜか早期に結果が出る事にのみ執着しがちです。
少しやってダメだったら、効果がない。

このノウハウはダメだ。
こんな事を考えてしまいます。

ここは、特に意識しておいて欲しいのですが、
そう簡単に成果に繋がるノウハウはないって事です。

例えば、メルカリ無在庫は稼げるらしいよ。
って情報があったとします。

多くの稼げていない方は、その情報に食いつきやってみます。
1ヶ月間程、やって見て結果が出ない。
やっぱりメルカリ無在庫はダメだな。
実践を辞めてしまう。

今回の場合は、1ヶ月としましたが、
下手すると1週間、2週間程やってダメだと諦めてしまう方もいます。

これは、作業量にも変わりますが、
特に副業の方は、
インプット(情報を仕入れる時間)とアウトプット(得た情報を元に作業する時間)
これを真剣に確認してみた方が良いです。

インプットも確かに重要ですが、結果が出るのは
アウトプットの訳です。

本業でネットビジネスをやっているのであれば
毎日安定して数時間はアウトプットの時間を確保しやすいと思います。

でも、副業の場合は、1日どんなに時間を取ろうと思っていても
アウトプットの時間が圧倒的に少なくなる。

これは、理解できると思います。

成果が出ない時にやりがちな事が、
インプットのみで終わってしまっている場合が多い。

成果が出る肝心なアウトプットまで出来ていない。
若しくは圧倒的に少ない。

これな訳です。
副業でやるからには、特に時間の管理が重要です。

私のやり方としては、
情報などのインプットに関しては、
なるべく隙間時間を利用しています。

例えば通勤時間に音声を聴く。
休憩時間に教材を読む。
得た情報に対して、やろうと決めた事をエバーノートに書いておく。

仕事が終わり終わったら、
エバーノートを元にアウトプットしまくる。

この様な事が多いです。
真剣に知識を入れたい時は、
ゆっくり時間を確保しインプットに集中する日も当然あります。

でも、成果を出す為にはアウトプットをしない限り結果になる事はありません。
これをもう一度意識して見て下さい。

真剣に自分の行動を見つめ直すと
意外にインプットばかりに時間を割いているな。
たしかにアウトプットしている時間はほどんどないな。

こんな気づきがあるかもしれません。
得た情報は、やらない限り結果はでません。

分かっていてもアウトプットできない。
でも、これは自らを制御するしかないのです。

誰かが、ショップを作成してくれるのなら良いですよ?
でも、基本自分自身が作業しないと商品も増えないし、
ショップを進化させる事は出来ないんです。

得た情報は、しっかりアウトプットをやって見ましょう。

おすすめの記事